育児日記 in Finland
by anzudiary
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
北欧に暮らす姉妹の
     成長の記録

長女:杏菜(あんな)
次女:莉愛(りあ)
父(フィン人)
母(日本人)
Mダックス犬 ♂

杏菜0-3歳の記録
Anzu Diary
カテゴリ
全体
杏菜
莉愛
姉妹
レノ
イベント
日本滞在
旅行
日常
お友達
お出かけ
母の自由時間
父の手作り
オモウコト
未分類
以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

莉愛ちゃん@ハロウィン パーティー

b0109289_1321372.jpg

10月末、莉愛の保育園でハロウィンパーティーがありました。

新しい衣装を買おうかとも思いましたが、
去年買った衣装も大して使ってないので、今回はそれで済ませることに。
莉愛も文句言わなかったしね。

More
[PR]
# by anzudiary | 2010-11-08 02:11 | 莉愛

久しぶりに。。。

b0109289_1113913.jpg

ずーーっと杏菜に作れ!と、せがまれていたカレーパン。

面倒くさいなぁ~と思いながらも、何とか重い腰を上げて、作りました♪
今回はJukiと杏菜、そしてちょっとだけ莉愛も手伝ってくれたので、
いつもほど大変ではなかったですけどね。

More
[PR]
# by anzudiary | 2010-11-08 01:20 | 日常

天気予報が当たっちゃった・・・

b0109289_351507.jpg

朝、こんな景色だったのに、

夜になったら・・・

More
[PR]
# by anzudiary | 2010-10-15 03:55 | 日常

特訓中

b0109289_18145878.jpg

只今、莉愛ちゃん、鉛筆の持ち方の特訓中。

油断すると、すぐ間違った持ち方になっちゃう。
(写真のように持って、そのまま字を書きます。)

ひらがなはまだいいけど、持ち方は最初が肝心だもんね。

More
[PR]
# by anzudiary | 2010-09-08 18:20 | 莉愛

バッサリ!

b0109289_16371493.jpg

去年の春に日本で切ってもらって以来、ずーーーーっと放置状態だった杏菜の髪の毛。

全然髪の毛を梳かさないので、いつもボッサボさだったので、
いいかげんなんとかしないと・・・と、美容室に連れて行きました。
本人も、梳かすたびに痛がって、嫌だったみたい。

私も待っていたけど、数分目を離していたら、すでに杏菜の髪の毛はバッサリ。
きっと少しずつそろえてくれるんだろうと思ったら、これで終了・・・
おそらく、ただザクッザクッザクッと切っただけらしく、もちろん毛先はガタガタ。

うそでしょ~~~~っ!!!!!

でも、こういう時にクレームすら言えない小心者の私。
自分の髪の毛でも、言ったことないし・・・フィンランドでも日本でも・・・

納得できないまま、家に帰り、翌日髪の毛を洗ったら、他よりも長い髪の毛発見!
b0109289_17341135.jpg


ありえなーーーーいっっ!!!

休み明け、私ではごまかされてしまいそうなので、Jukiが付き添って、直してもらいに行くと、
切った美容師本人が直さないといけない、との事。
で、彼女の手が空いた所で、再度散髪・・・が、相変わらずガタガタのまま。

美容師「これでどうですか?」
Juki「あなたは、これでいいと思いますか?」

すると、「お母さん(私)は何も言わなかったし、この子の髪の毛は難しくて・・・」と言い訳を言い出す始末。
確かに、杏菜の髪の毛はフィン人と比べると硬いし、難しいのはわかるけど、
私も何も話さなかったけど(杏菜が切りたい長さを自分で言ったので)、
あまりにもレベルが低すぎる!あなたプロでしょ!?
これなら、数年前に私が切った時の方がまだよかった。(タダだし。)

切った美容師の度量が足りない場合、
先輩美容師とか店の責任者とかが直してくれるものではないの?
店の責任問題だと思うんだけど・・・
まぁ、気に入るまで直す・・・なんて、人それぞれ髪質も好みも違うから、無理なのかなぁ。
まぁ、もうこの美容室には行きませんけどね。

結局ガタガタのままだけど、これ以上短くなるのは嫌という杏菜が言うので、
少し伸びたら、私が直すことに・・・

杏菜はこれから一生、フィンランドで美容室で苦労するんだろうか・・・
と、ちょっと大げさだけど、かわいそうになったのでした。だって、髪質は確実に私の髪に近いものね・・・

ちなみに、髪の毛の硬さは

 私 > 杏菜 > 莉愛 > Juki

です。莉愛の髪の毛はJukiに似て細め。ごまかしが利きそうな髪質かな。


救いは、杏菜自身はそれほど気にしていないこと。髪の毛が洗いやすい、梳かしやすいと、喜んでいます。
[PR]
# by anzudiary | 2010-09-08 17:41 | 杏菜